人一倍 敏感な気質をもつ娘のこと(2歳の頃)

【他の子と少し違う?】

同い年の子どもが集まる場所へ連れ出すようになると、自分の子と他の子との違いが見えてきました。

2歳の頃のこと。

児童館の子育てのひろばに行くと、10組前後の親子が来ています。

ほとんどの子どもは、好き勝手に動き回っていますが、娘は、私に身体を寄せて、じっとしています。

緊張して、周りをうかがっているという感じです。

みんなで輪になって、手遊びや体操がはじまるのですが、一切、やろうとしません。

私から少し離れる瞬間があっても、ただただ見ているだけ。

0分も経たないうちに帰ると訴えます。引っ張られるので、仕方なく児童館を出ます。

同い年の子と一緒に遊べたらいいな と思うので、また、児童館へ連れていくのですが、

やっぱり途中で帰ることになります。

それでも、何度か訪れていると、置いてあるおもちゃで遊ぶように。

でも、みんなと同じ事はしません。部屋の端のほうに私を誘って、そこで一人で遊びます。

お昼には、お弁当を広げる時間があるのですが、「みんなと一緒に食べよう」と誘っても、

離れた場所へ引っ張られて、輪の外。

明るく楽しそうに遊ぶ子どもたちと、おしゃべりするママたちを 私は、うらやましく思うわけです。

公園では、私から離れて伸び伸びと遊びます。虫に集中したり、植物の種を集めたり。楽しそう。

人が嫌い?なんでだろう…いつも考えていた頃です。

と、これを書きながら、横で宿題中の娘に、何となく聞いてみたところ!

私:2歳の時さ、児童館に行って、手遊びとかアンパンマン体操してたの覚えてないよね

娘:覚えてる

私:え!覚えてるの⁉︎

娘:うん

私:あの時さ、あなた、全然、体操とか手遊びとかしなかったんだけど、覚えてる?

娘:うんうんうん

私:覚えてるの⁉︎ あれ何で?

娘:人の中に紛れて、ぎゅうぎゅうになって狭いし、洋服とか当たっちゃうとか、ぶつかっちゃう。

静かなところで 一人でいる方が安心。

あと、人の臭い、香水とか、汗とか嫌で、居心地が良くなかったから

私:えーーー! そうなの?

娘:だから、家で「おかあさんといっしょ」見て、踊ったりしてる方が好きだったんだよ

ですって!!!

あの頃、ずっと分からなかったことを、今になって言葉であっさりと返されたので、仰天。

つまり、気づいてあげられていなかったということですね。。。

Tagged on: